MENU
オンラインマルシェ

【J-WAVEで紹介】長野県の高地で育った野辺山ほうれん草の超濃厚カレーペースト・食べチョクで販売中

【J-WAVEで紹介】
長野県の高地で育った
ほうれん草の超濃厚カレーペースト
食べチョクで販売中

 

【食べチョク】フードロス商品!野辺山ほうれん草カレーペースト(一瓶250g、4,5人前)【3個セット】

 

J-WAVE
▼本日、15時10頃放送《CHOYANATURALBEAUTY》

ナチュラルなライフスタイルのヒントをお届け!にて、長野県の高地で育った野辺山ほうれん草の超濃厚カレーペーストを紹介されました✨

 

フードロス商品
野辺山ほうれん草カレーペースト
一瓶250g、4,5人前
【3個セット】

食べチョク公式サイト
販売価格はこちら

 

 

「野辺山ほうれん草カレーペースト」

ほうれん草とスパイスをふんだんに使った、ヘルシーなカレーをペースト状にして凝縮しました。持ち運びが便利なのでアウトドアでも、お家でも、手土産にも。

1瓶で4人前とたっぷりのカレーがいただける、「野辺山ほうれん草カレーペースト」の魅力をご紹介

 

【Oisix】今なら最大50%OFF オイシックス お試しセット 有機野菜や新鮮食材で食卓に健康を今なら半額のチャンス!Oisixで一番人気の『お試しセット』を実際に買ってみた。 半額でお得に何度もお試しセットを買える裏技とは? ほぼ確実に半額になる夢のルーレットキャンペーンとは?...

 

ただのカレーじゃない!
本格的オリジナルほうれん草カレー

野辺山の自然の中で、本格的なほうれん草カレーを味わう感動を、ご家庭でも、アウトドアでも、気軽に体験していただきたい。そんな思いで研究に研究を重ね、開発した商品が「野辺山ほうれん草カレーペースト」です。そこには5つの特徴があるそうです。

1,カレーの80%がほうれん草

ほうれん草カレーの約80%はほうれん草でできています。その他にも、じっくりソテーしたオニオン、トマトペーストなど、野菜たっぷり。余計な化学調味料はなるべく使わず、シンプルかつヘルシーに仕上げています。

2,サグカレーとは少し違う

緑色のカレーと言えば、インド料理店でよく見かけるサグカレーですよね。同じものかと思いきや、実は微妙に違います。サグカレーの場合、ほうれん草以外に菜の花などの青菜も使われる場合があるからです。「ほうれん草カレーペースト」に使われている青菜はほうれん草のみ。スパイスによって引き立つ、野辺山ほうれん草の甘みとコクをお楽しみいただけます。

3,スパイスの辛さとレモンの爽やかな風味がクセになる

ほうれん草カレーは、コリアンダー、生姜、クミン、カスリメティ、バジル、カルダモン、青唐辛子といったスパイスをふんだんに使った、奥深い辛さを感じる本格的な味わいです。隠し味にレモンを入れているため、爽やかな酸味があるのが特徴。スプーンが止まらなくなるおいしさです。

4,ペーストだから持ち運びしやすい&レトルトよりおいしい

「ほうれん草カレーペースト」は、たった250mlの瓶の中に、4~5人前のカレーが凝縮されています。戻し方はとても簡単。ペーストの2倍の量の水を入れて、馴染むように混ぜながら温めるだけ。さらにレトルトではなく、濃縮されたペースト状にすることで、塩分と糖分の濃度が高くなり、保存料を一切使わずに、おいしいままに長期保存が可能に。非常食としてもおすすめ

5,アレンジの幅が広い!

ほうれん草カレーのスタンダードな食べ方は、鶏モモ肉を入れた食べ方。鶏肉とほうれん草の合わせ技によって、うまみがグッと引き立ちます。その他のアレンジの幅も豊富。タラやエビなど、シーフードの具材にも合います。さらにグラタンのソースやペンネにかけるソースとしても。トーストに乗せてもおいしい。様々な料理に応用することができます。

 

食べチョク公式はこちら